プロポリスの主な産地
プロポリス専門WEBとっておきのサプリ、教えます

プロポリスの主な産地

http://iphone.broadersheet.com/aru.htmlにも書いてあるように、美容や健康などあらゆる効果があるとされ人気を集めているプロポリスですが、そのプロポリスを作るために必要不可欠なのが、大自然で自生する植物とその植物を見極める
ミツバチの働きが大きく関係し、この原料によりプロポリスの品質は変わります。

プロポリスの主な産地と言われているのは、圧倒的に多いブラジルをはじめ、オーストラリア、ニュージーランドなど比較的暑い地方に多く見られます。
その他、中国や日本の沖縄などでも作られていますが、ブラジルに比較するとその生産量はほんのわずかだと言われています。

ではなぜそんなにブラジルはプロポリスの生産に優れているかというと、ブラジルのアマゾン川周辺は自然がとても豊かで、自生している動物や植物が多くいる
生命力みなぎる地なのです。
そしてブラジルのミツバチは一般的にプロポリスを作るセイヨウミツバチに比べて行動範囲が広く様々な植物の樹脂を採取出来るため、非常に効果の高いプロポリスを
作ることが可能なのです。
より詳しく産地について知りたい方はこちらhttp://xn--zckzcsa6cn1951goq6b.net/01.html

またブラジルはかなり熱帯地域になりますから、紫外線なども他国に比べて多くなります。
植物自体もその熱帯地域で生息するためには、自らを守るために、樹脂となるポリフェノールを沢山分泌しなければなりません。
この熱帯で、カビや菌の繁殖を防ぐためには、植物自体も強くなければならないのです。

ブラジルのプロポリスは、このように、強く育った植物が原料となり、また行動範囲が広く、活発で防御力に優れたアフリカ蜂化ミツバチがいることにより、
高い効果のプロポリスを産み出すことが出来るのです。

ブラジル産のプロポリスは、プロポリスの特徴である、抗菌作用、抗酸化作用に加えて、抗ガン作用http://www.nevadaracing.com/cancer.htmlや、免疫力向上にも大きな効果を発揮します。
プロポリスはミツバチだけが作ることが出来、人間には決して真似ることの出来ない、大変貴重な成分http://pro-wrestling.jp/aqu.htmlです。
その貴重で、優れた成分のプロポリスには産地も効能に深く関係していますので、プロポリスを選ぶ際には是非原産地の確認をしてみて下さい。
また大人気のプロポリスですが、ローヤルゼリーとの違いは何か気になりますね。詳しくはhttp://www.ometz.net/07.html

トップに戻るトップに戻る